大切な誕生日や記念日のサプライズ「プレゼントの渡し方」~計画編~

サプライズ

恋人や友人、家族の為に「大切な方へのサプライズ」誰しもが一度は計画、実行をしたことがあるのではないでしょうか?私自身、高校生ぐらいの頃から何度も計画をして実行をしてきたこともあります。
今の時代、誕生日のサプライズ演出は様々な方法やプレゼントが溢れかえっています。渡す相手、品物によって演出を変えることも出来るので、また是非その題材に関する詳細な記事も紹介していきたいと思います。

今回の記事では、「プレゼントの渡し方」についてご紹介をしていきたいと思います。
是非、大切な方へのサブライズに活用して頂ければと思います。

「相手に喜んでもらう為」のサプライズ計画を練ること

サプライズだけでは無く、何をするにも大前提として考えなければいけないことですね。
サプライズ計画を考えている時は、「どんな反応をしてくれるかな」「絶対喜んでくれる」という気持ちになりがちですが、自己満足の為だけのプランを作っても、相手からすると嬉しくないこともあるかもしれません。
実際に、私の友人で「フラッシュモブ」をして貰った方がいましたが、その方からすると正直、注目を浴びることに対して少し嫌な気持ちになったと言っていました。
もちろん、その後のフォローやそれまでの良質な関係もあり、婚約に至り、今では良い思い出と言っています。
ただ、誤解をしないで頂きたいのは、「フラッシュモブ」自体が悪いという訳では無く相手のことをよく理解して、最適な計画を練ることが大事ということです。

プレゼントを渡す方の性格、タイプを見極める。

前述でお伝えした私の友人のようなケースもあります。
サプライズを行う前に相手の方(恋人、友人、家族)、誰であってもその方を良く理解した方法で計画をしましょう。
女性なら誰しも「ロマンチックなシチュエーションで映画のワンシーンのようなサプライズをすれば問題無し!」という先入観は絶対に持たないように!
相手のことをよく理解して、最適な計画をしましょう。

プレゼントを渡すタイミングと場所をよく計画する

さあ、まずは大前提を理解した上で、プレゼントを渡すタイミングと場所を考えてみましょう。
デートや友人と遊びに出かける、家族と旅行へ、など状況によって様々な方法があります。

「どこで渡す?」「タイミングはいつ?」がベスト?

正直、渡す場所やタイミングについての正解はありません。
計画を練る方それぞれの場所とタイミングがあるはずです。
ただ、「どこで?」と言われると「レストラン」や「バー」「飲食店」「夜景の見える場所」「家」「公園」「学校」など、渡す相手やシチュエーションによって想像は容易に出来ます。

大事なのは「タイミング」!!

サプライズとは知っての通り「驚き」です。相手が予想をしていないタイミングを見計らってプレゼントを渡す。文字で言うと簡単ですが、これが意外と難しい。
今時の人は、映画のワンシーンや友人から話しを聞いたり、Googleで調べたり、様々な想像をしているはず。
その想像を上回るようなタイミングを作り上げることが出来れば「サプライズ」は成功です。今しかない!という絶好の機会を考えてみましょう。

サプライズの演出は何をする?

タイミングが決まれば、より具体的な演出の計画です。
どんな渡し方をするのか?ぶっちゃけ、サプライズの本質はほとんどここにあると言ってもいいと思います。どんなストーリーを創造し、驚きと喜びを作り出せるのか、あなたの腕の見せ所ですね。

誰かの協力を得るサプライズ

最もメジャーで誰もが「してもらった」又は「やったことがある」のではないでしょうか?
例えば、レストランや居酒屋で誕生日ケーキのプレートにメッセージやイラストを書き、照明を落として、音楽を流し、可愛いプレートがロウソクの火と共に運ばれてくる。
最近では、ほとんどの飲食店スタッフの方が気持ち良いほどに協力的にサプライズを手伝ってくれるので、様々なシーンで応用の効く方法ですね。

プレゼントに付加価値を与えるサプライズ

少し上級者向けで、尚且つ特別な方に向けたテクニックではありますが、驚きを与えることは間違いないでしょう。
プレゼントの品物にもよりますが、綺麗にラッピングをされた包装を空けるとプレゼントにメッセージが彫られていたり、思い出の写真をプリントしたお皿やマグカップ、イニシャルの入った財布などが目に入る。その瞬間、「え?本当に?すごい!」というリアクションを見ることができるでしょう。
そんなリアクションを見たら思わずサプライズをしたこちら側もにやけてしまいますよね。

例えば、こんな方法もあります。

誕生日や記念日にプレゼントを使った2段階のサプライズ方法
誕生日や記念日にプレゼントを使った2段階のサプライズ方法です。プレゼントにはキーケースや本、雑誌、漫画などを使用します。恋人だけでなく家族や友人にも実践が出来ます。

計画を練ったらいざサプライズ実行へ!

色々とお伝えをしてきましたが、全ては実行をする為の計画に過ぎません。
相手に喜びと驚きを与えるサプライズ計画はようやく実行に移せるところまできました!
ここで実行の前に簡単に計画の順序をまとめおきましょう。

1.大前提:相手のことを良く知ること

2.プレゼントを渡す「場所」「タイミング」を計画する

3.無理の無いように相手にあった演出を

4.入念に準備が出来たら実行へ!

まとめるとたったの4点を心掛けるだけで、一生の思い出になるようなシーンを作り上げることが出来ます。
皆さまの大切な方への特別な日を素敵なサプライズで演出をして、相手の方だけでは無く、自分も含め誰しもが楽しめる1日にして頂けたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました