自宅で出来るキャンドルを使ったサプライズ!オシャレなプレゼントの渡し方

サプライズ

今回は、誰でも低コストで気軽に実演出来るちょっとしたサプライズ演出をお伝え致します。
非常に簡単で、用意する物はキャンドルだけ。手軽に出来るので、是非実践してみて下さい。

まずは、段取りとおおまかなサプライズ内容

こちらのサプライズ演出は映画で何度か見たことがあると思います。
プレゼントを渡す場所が自宅、又は彼女、彼氏の家だった場合に、気軽に出来るロマンチックな演出です。

プレゼントを自宅で渡すのは、ちょっとなあ~と思われる方もいるかもしれませんが、方法次第でロマンチックな演出とサプライズを与えることは出来ますよ!

用意する物は、「キャンドル」と「ライター」又は「マッチ」だけ。
近くの100円ショップやコンビニ(キャンドルは無いかもしれません)、スーパーで簡単に買うことが出来ます。

購入するキャンドルはこれがおススメ

ロマンチックな演出に「香り」をプラスするのであれば、やっぱり「アロマキャンドル」ですね。
約2,000円~10,000円以上の品まで、種類が豊富で雑貨屋さんでよく見かけることが多いのではないでしょうか。
最近では「ニトリ」や「無印良品」にも置いてありますね。
私のおススメのセットは、アロマキャンドル1つと小さいキャンドル(セットになっているやつ)を購入することです。
アロマキャンドルは、相手が好きそうな香りを選ぶことで、サプライズ後にプレゼントにもなります。
小さいキャンドルは、自宅の至る所に置いて、ムードを演出する為だけに使用します。
ちょっと勿体ないですが実際は、ほとんど使い捨てになってしまいます。

プレゼントとサプライズの準備

準備は非常に簡単なのですが、大事なのはキャンドルに火をつけるタイミングですよね。
例えば、キャンドルに火をつけてディナーに行ってしまったら、最悪の場合、火事になってしまうかもしれません。
かと言って一緒に帰って来てしまったらサプライズが出来ませんね。

タイマー式のキャンドルなんて融通の利く物は恐らくないでしょう。
さあ、どうすればいいのか。一緒に帰宅をしたのであれば、「外で待っていてもらう」or「待たざるを得ない状況を作る」のどちらかになりますね。
例えば、「ちょっと家が散らかってるから少しだけ外で待っててくれる。」
一番無難な方法ですが、勘の良い人ならサプライズを予測されてしまう可能性があります。
やはり、一緒に帰って来た場合は、諦めて中に入り「相手がお風呂に入っているタイミング」を狙うのが一番だと思います。
ドアの向こうで、コソコソ準備をしてライトを消して待っておく。これこそサプライズですね!

一緒にあると喜ばれるメッセージカード

サプライズの演出以外にも、一緒にあると喜ばれる物と言えば、やっぱり気持ちのこもった手紙やメッセージカードですよね。
もちろんプレゼント自体にも喜んでくれるとは思いますが、普段は言えない気持ちを文字にして伝えてみて下さい。
それだけで、きっと幸せな気持ちになるはずです。
最近は様々な種類のメッセージカードがあるので、機会があればロフトやドン・キホーテなどで確認してみて下さい。

サプライズ演出のまとめ

今回は手軽に、そして低コストで出来るサプライズの演出をご紹介しました。
自身も行ったことがあるのですが、意外といいサプライズだと思います。
相手の方の反応も良く、喜んでくれていました。や
っぱりロマンチックでムードのある演出を、喜んでくれる女性の方は多いのかもしれませんね。
ただ、自宅が片付いて無かった場合は、全くムードが出ないので、実施する際はよく掃除と片付けはしておいて下さいね。
もし、一緒に帰宅した場合にさりげなく外で待っていてもらう方法をご存知の方は、教えて頂きたいものですね。笑

タイトルとURLをコピーしました